国民年金第2号被保険者

国民年金第2号被保険者とは

会社員や公務員などの厚生年金保険、共済に加入している者をいいます。ただし、65歳以上の者で、老齢基礎年金・老齢厚生年金・退職共済年金などの年金給付の受給権がある人は、第2号被保険者とはなりません。

第1号被保険者とは異なり、原則として年齢制限はなく、日本国内に居住しているかどうかの要件も問われません。

厚生年金保険の被保険者は、国民年金の第2号被保険者とされ、国民年金保険と厚生年金保険の2つの年金制度に加入していることになります。