年末調整

年末調整とは

会社員やアルバイトなどの給与所得者に支払われた1暦年の給料や賞与のうち、支払毎に源泉徴収された所得税を年末において再計算し、税金の過不足を精算する制度です。

年末調整をした結果、徴収しすぎた税額がある場合は還付され、不足がある場合は追加で徴収されます。

年末調整は、会社や事業主が行い、給与所得者は他に所得や控除がない限り確定申告する必要がなくなります。