NO IMAGE 所得税

満期保険金や解約返戻金に課される税金(所得税が課される場合)

生命保険契約の満期保険金や解約返戻金、死亡保険金を受け取ったとき、契約者(保険料負担者)と受取人が同一の場合、受け取った保険金は所得税(一時所得または雑所得)が課税されますので、確定申告をする必要があります。 所得税が課税される場...
NO IMAGE 税務・会計

定額小為替を購入・使用したときの勘定科目・仕訳・消費税の取扱い

定額小為替とは 定額小為替(読み方「ていがくこがわせ」)とは、現金を定額小為替証書に換えて送付する送金方法です。ゆうちょ銀行または郵便局の貯金窓口で、送金および現金の受取りができます。 定額小為替証書には、50円、100円、150円...
NO IMAGE 所得税

源泉所得税の納付額が0円の場合の記入例と提出方法

毎月の給与が少額で源泉徴収した所得税額がない場合、または源泉税額より年末調整による超過額(還付金額)のほうが多い場合など、納付すべき源泉所得税額がマイナス(0円)になることがあります。 いわゆるゼロ円納付です。 そのような場合の...
NO IMAGE 税務・会計

中古資産の耐用年数の計算方法

中古資産の耐用年数 中古で購入した機械や車両、建物の減価償却費を計算する場合、通常用いる法定耐用年数とは異なる耐用年数を使用します。 中古資産に該当する資産を取得し事業の用に供した場合には、その資産の耐用年数は、法定耐用年数ではなく...
NO IMAGE 所得税

【確定申告】医療費控除の特例:セルフメディケーション税制(スイッチOTC薬控除)

セルフメディケーション税制とは? 平成29年1月1日から平成33年12月31日までの各年の間に、年間1万2千円を超える特定一般用医薬品等(スイッチOTC医薬品)を購入し、一定の取り組みを行っている場合には、1万2千円を超えた部分の金額(上...
NO IMAGE 税務・会計

仲介手数料を支払ったときの勘定科目・仕訳・消費税の取扱い

仲介手数料を支払ったときの勘定科目・仕訳・消費税の取扱い 事務所や店舗の賃貸借契約時に、不動産会社に支払う仲介手数料については、支払ったときに全額を支払手数料として費用計上することができます。
NO IMAGE 税務・会計

礼金を支払ったときの勘定科目・仕訳・消費税の取扱い

礼金を支払ったときの勘定科目・仕訳・消費税の取扱い 事務所や店舗の賃貸借契約時に、賃貸人に礼金を支払った場合の会計処理について説明します。 礼金はその金額や契約期間によって処理が異なりますので、賃貸借契約書をよく見てケースごとに仕訳...
NO IMAGE 税務・会計

敷金・保証金を支払ったときの勘定科目・仕訳・消費税の取扱い

敷金・保証金を支払ったときの勘定科目・仕訳・消費税の取扱い 事務所や店舗の賃貸借契約時に、賃貸人に敷金・保証金を支払った場合の会計処理について説明します。 敷金は契約内容によって処理が異なりますので、賃貸借契約書をよく見てケースごと...
NO IMAGE 社会保険・労務

「雇用保険被保険者資格喪失届」の手続き方法

「資格喪失届」の提出が必要になる場合 雇用する従業員が雇用保険の被保険者でなくなった(資格を喪失した)場合、事業主は「雇用保険被保険者資格喪失届」を提出しなければなりません。 被保険者でなくなった場合とは、以下のようなときです。 ...
NO IMAGE 税務・会計

賞与の社会保険料・源泉所得税の計算方法

社会保険に加入している場合、賞与からは通常次のものが控除(徴収)されます。 健康保険料 厚生年金保険料 雇用保険料 所得税 その手取り額の計算は、毎月の給与の計算方法とは異なります。計算例をみてみましょう。...